FC2ブログ
タイヤ安い通販、車のアルミホイール、車のバッテリー、タイヤの購入アクセサリーの紹介しています
タイヤも長年使っていると劣化してきます。タイヤにも寿命があります。新品時には6~8mmの溝がありますが、
「発進(加速)する時」「減速する時」「カーブを曲がる時」などに、少しずつ減っていきます。
運転が荒いとエコ運転できません
そこでタイヤ交換の目安となるのがスリップサインです。


スリップサインはタイヤ側面6箇所に印されている△マークからトレッド面を辿って行くとあり、
タイヤの溝残量が1.6mmになると延長線上にラインとして現れ、
交換時期を教えてくれます。
車ブログ カー用品・装備
人車気ブログランキングへ


法規上、1.6mmまで使用できますが、高速道路での使用は
3.5mmまでに抑えるほうが安全なのでできるだけ早い交換を
お奨めします。高速道路で溝がなかったら雨が降ったときなど
不安な状態になります。


また、溝的には充分でもゴムが劣化してタイヤのサイド等に
ひび割れが見られるものも交換をしたほうが良いでしょう

劣化タイヤの使用は様々なトラブルや事故の原因になります。
無料タイヤチェックをどこのショップでもしてくれます。

タイヤは命を乗せて走っています


タイヤ通販ショップ

スポンサーサイト